日商簿記3級

講座の狙い

簿記試験は数字や勘定科目が正確に合っていて始めて点数が取れる試験であるため、曖昧な知識や問題演習不足では合格することは難しい試験です。
そのため講義では、具体例を用いたわかりやすい説明で理解を促し、そのあと問題演習を反復することで合格に必要な力を養います。また毎回、復習のための問題を指示し、次回講義のはじめに復習問題の解説を実施することで、記憶の定着を図ります。短期合格を目指し、講義中に過去問レベルの問題にも進度に合わせてチャレンジしていきます。

日商簿記3級 対策講座

講座詳細
講義回数
3級 インプット講義 10回(30時間)
担当講師
平野 明日香(ひらの・あすか)
関西大学大学院会計研究科を卒業後、大手資格学校にて日商簿記試験、税理士試験、公認会計士試験などの会計や監査に関する講義を担当。現在は、大学や会計大学院にて数多くの講義を手掛ける。かみくだいたわかりやすい講義により基礎的知識を身につけるとともに、理解を通じて自ら考え応用できる思考力を養う講義が人気を博す。
開講日・スケジュール
スケジュール詳細は下記参照。
>> 受講の仕方
>> 無料ガイダンス・体験講義
使用テキスト

◯日商簿記3級対策

3級 オリジナルテキスト1冊(約300ページ)合計2,500円 ※税別
>> テキスト見本

WEB講座 開講スケジュール

日商簿記3級対策講座のWEB公開スケジュールは以下の通りです。
※テキストの発送は、メール便で配送します。
※講義動画を、試験制度変更などの理由で差し替えする場合は事前に告知します。
受講中に、講義配信が突然終了になることはございませんので、安心してご受講ください。


回数 学習範囲 講義配信開始日
1 簿記の基礎 公開中
2 記帳方法、簿記一巡
3 現金預金①
4 現金預金②、商品売買①
5 商品売買②
6 手形と電子記録債権債務、その他の債権債務
7 貸倒れと貸倒れ引当金、有形固定資産
8 適切な収益・費用、税金、株式会社会計
9 剰余金、試算表
10 精算表、財務諸表、伝票