社会保険労務士

講座の狙い

本講座では、試験科目となる法律の概論、各論を丁寧に解説し、特に始めて学習する方が専門用語などの基礎をしっかりと固められるようにします。各制度の「なぜ」と「具体例」に重点を置き、丸覚え学習ではなく、理解し記憶するための話し方の工夫をしています。
その他、勉強方法(合格者の実例)、その時期に到達しておきたいレベルを要所ごとに明示し、合理的で効率的な学習スケジュールを保ちながら学習を進めていきます。

社会保険労務士 対策講座


講座詳細
講義回数
2022年試験対 インプット講義 45回(45時間)+ピンクマーク答練18回(36時間)
担当講師
山川 靖樹(やまかわ・やすき)
社会保険労務士講座を担当。山川社労士予備校の代表兼専任講師。大手資格スクールで長年人気講師として活躍後、2010年、日本初の本格的な社労士WEB予備校を設立。開校1年で、合格輩出者数86名(現在は合格者累計500名)。著者としても、執筆した書籍8冊全てが、アマゾンランキング・トップ10に同時ランキング。カリスマ講師としての不動の地位を確立している。
開講日・スケジュール
9月10日開講。スケジュール詳細は下記参照。
>> 受講の仕方
>> 無料ガイダンス・体験講義
使用テキスト

◯社会保険労務士対策

2022年試験対 オリジナルテキストセット 合計14,740円 ※税込み
(内容)
インプット講義テキスト(全4冊)
ピンクマーク答練ポイント集・問題・解説(全7冊)
>> テキスト見本
>> テキストの購入

WEB講座 開講スケジュール

社会保険労務士講座のインプット講義及びアウトプット講義<2022年試験対策>のWEB公開、テキストの発送スケジュールは以下の通りです。
※テキストの発送は、メール便で配送します。
※社労士講座の講義動画は、公開日~2022年8月末日までの期間、いつでもご受講いただけます。(本試験が毎年8月に実施されるため、それに合わせて年度改訂をおこないます。翌年度向け講座は、2022年9月に開講予定です。)


インプット講座<2022年試験対策>
回数 科目 講義配信開始日 テキスト発送日
1-6 労働基準法 2021年
9月10日
2021年
9月8日
7-8 労働安全衛生法 10月1日 9月8日
9-13 労災保険法 11月1日 10月28日
14-18 雇用保険法 11月1日 10月28日
19-22 労働保険徴収法 11月1日 10月28日
23-28 国民年金法 2022年
1月10日
2022年
1月7日
29-35 厚生年金保険法 1月10日 1月7日
36-41 健康保険法 3月1日 2月25日
42-45 一般常識 3月1日 2月25日


ピンクマーク答練<2022年試験対策>
回数 科目 講義配信開始日 テキスト発送日
1-2 労働基準法 2022年
6月1日
2022年
5月27日
3 労働安全衛生法 6月1日 5月27日
4-5 労災保険法 6月15日 5月27日
6-7 雇用保険法 6月15日 5月27日
8-9 労働保険徴収法 6月15日 5月27日
10-11 国民年金法 7月1日 6月28日
12-13 厚生年金保険法 7月1日 6月28日
14-15 健康保険法 7月15日 6月28日
16-17 一般常識 7月15日 6月28日
18 共通事項総まとめ 7月15日 6月28日