司法書士

講座の狙い

本講座は、311時間におよぶ司法書士合格のためのインプット講座です。この講座の知識を完全に理解することで、司法書士試験の合格に必要な「論点」の大部分をマスターできるカリキュラムになっています。初学者がゼロから学習をはじめて、司法書士合格に求められる知識レベルに達するまでを狙う講座のため、各科目の最初は基礎論点から解説し、最後には応用論点まで指導します。
このため、本講座オリジナルの講義テキストには、初級者から中上級者まですべての司法書士受験生がメインテキストとして十分活用できる情報量が掲載されており、難関資格の司法書士試験合格まで同じテキストを使って学習を続けることができます。
担当する講師は、これまでに多数の一発合格者を輩出したカリスマ講師の小泉嘉孝。短期合格請負人の合格ノウハウが詰まったインプット基幹講座です。
※本講座は、インプット学習のみ311時間の講義です。択一式・記述式答練講座等は含まれておりません。

司法書士 対策講座


講座詳細
講義回数
2022年試験対策インプット講義(311時間)
担当講師
小泉 嘉孝(こいずみ・よしたか)
司法書士講座を担当。1995年に大手資格スクール司法書士講師に就任。実例を交えた「初学者に分かりやすい講義」と直感的でイメージがしやすく、記憶に定着しやすい「オリジナルレジュメ」が人気を呼び、人気講師の地位を不動のものとする。1998年以後12年間、収録講義が全国配信され多くの一発合格者を輩出。日本初の本格WEB司法書士受験予備校「小泉司法書士予備校」の代表兼講師。
開講日・スケジュール
スケジュール詳細は下記参照。
>> 受講の仕方
>> 無料ガイダンス・体験講義
使用テキスト

◯司法書士

2022年試験対策 オリジナルテキスト
全25冊5,400ページ 合計52,800円 ※税込み
>> テキスト見本
>> テキストの購入

2022年試験対策 開講スケジュール

司法書士講座インプット講義のWEB公開、テキストの発送スケジュールは以下の通りです。
※2022年7月実施の司法書士試験向け講座です。


科目 講義時間数 講義配信開始日 テキスト発送日
民法入門 4時間 2020年
12月15日
2020年
12月10日
民法Ⅰ 88時間
民法Ⅱ 12月15日 12月10日
民法Ⅲ 12月15日 12月10日
民法Ⅳ 12月15日 12月10日
民法Ⅴ 12月15日 12月10日
不動産登記法入門 2時間 5月1日 4月26日
不動産登記法Ⅰ 62時間
不動産登記法Ⅱ 5月1日 4月26日
不動産登記法Ⅲ 5月1日 4月26日
不動産登記法Ⅳ 5月1日 4月26日
商法入門 2時間 9月1日 8月25日
商法会社法Ⅰ 39時間
商法会社法Ⅱ 9月1日 8月25日
商法会社法Ⅲ 9月1日 8月25日
商登法Ⅰ 39時間 11月1日 10月25日
商登法Ⅱ 11月1日 10月25日
商登法Ⅲ 11月1日 10月25日
商登法Ⅳ 11月1日 10月25日
憲法 16時間 2022年
1月10日
2022年
1月6日
刑法 19時間 1月10日 1月6日
民訴法・ 民執法・ 民事保全法Ⅰ 27時間 3月1日 2月25日
民訴法・ 民執法・ 民事保全法Ⅱ 3月1日 2月25日
民訴法・ 民執法・ 民事保全法Ⅲ 3月1日 2月25日
供託法・ 司法書士法 13時間 3月1日 2月25日